イトウ質店ブログ

ユリスナルダン モノプッシャーのご紹介

1998年、創始者ユリス・ナルダンの生誕175周年を記念して

作成された、「モノプッシャー」

詳細はこちらクリック

通常のクロノグラフは、スタート&ストップのボタンと

リセットボタンが役割ごとに分けられています。

この時計は、リューズの先端にプッシャーボタンが取り付けられており、

そのボタン操作1つでクロノグラフのスタート&ストップ、リセットのすべてを可能にするモデルになります。

ダイヤルの外周に配置されている赤い数字は、脈拍をはかるパルスメーターになり

ドクターズウォッチとしての役割も担います。

実はこちらのモデル1900年初めに製造された

シングルボタン・クロノグラフの復刻バージョンになります。

オークションにて原型になるモデルを落札し当時の意匠(ダイヤルや針、それにコロンとしてかわいらしい玉ねぎ型のリューズ等)を忠実に再現して作成されました。

限定本数は175周年にちなんで、YGにて175本限定になります。

裏には、創始者ユリスナルダンの肖像と生誕年が刻まれています。

今にない、どこかクラシカルで懐かしい時計。オススメです。

Comments are closed.