イトウ質店ブログ

ブレゲBREGUET マリーンクロノグフのご紹介

1990年代、クラシックモデルばかりだったブレゲからリリースされたマリーンシリーズ

の中の、クロノグラフ搭載のマリーンクロノ!

 

当店の販売ページはコチラ

写真右 SSYGモデル

写真中 PTモデル

写真左 WGレディースモデル

 

1815年、マリンクロノメーターの開発が高く評価され

ブレゲがオロロジェ・ドゥ・ラ・マリーン(フランス海軍省御用達時計師)に、任命された称号に由来したスポーツウォッチ。

クラシックモデルの多いブレゲの中で、異彩を放マリーンシリーズ。

このマリーンをデザインしたのが、ヨルグ・イゼック氏になります。

ヨルグ・イゼック氏は今となっては自身のブランドを立ち上げていますが、

以前はデザイナーとして活躍していました。

彼のデザインの中で分かりやすいのは、

ヴァシュロン・コンスタンタンの後のオーバーシーズに繋がる「222」や

タグ・ホイヤーの「キリウム」を手掛ける巨匠の作品です。

そんな巨匠の作品の1つがマリーンになります。

こんな意匠の時計はもう出てこないだろうな!!

特にこんなブレスレットなんて!!

Comments are closed.