イトウ質店ブログ

2014年1月のこんなのも買取・質入れしてくれんだ、実績月間商品ベスト3をこっそり発表

名古屋の質屋イトウ質店のブログです。
本日は、2014年1月のこんなのも買取・質入れしてくれんだ、
実績月間商品ベスト3をこっそり発表しちゃいます。

まず、第1位は恵比寿様置物(純銀製)です。
芸術的価値、歴史的価値は別として、恵比寿様が価値が高い訳ではないので、
銀の話をしておきます。
銀は常温での電気伝導率、熱伝導率、可視光線の反射率が最大、
延性・展性は金に次ぐ金属で、輝きと加工のしやすさからか、
紀元前3000年ごろには、人間の生活の中にあったとされます。
古代エジプトでは金よりも価値があって、金に銀メッキをしたものまであるそうです。
16世紀中頃くらいから生産量が増えて結構価値が下がったそうですが、
とは言え高価なものではあって、日本では特に若い人のアクセサリーとして人気です。

第2位はシェーバー(新品)です。
新品のシェーバーなら何でもいいわけではありません。
パナソニック(日本)、ブラウン(ドイツ)、フィリップス(オランダ)が
3大ブランドと言われ、最上位モデルは定価で3万5000円以上もします。
パナソニックをはじめとする日本製は、海外での評価も高いようです。

第3位は赤霧島(未開封)です。
宮崎県の都城市の霧島酒造株式会社が製造する、ムラサキマサリ(紫優)と言う品種の
紫芋で仕込まれる芋焼酎です。
ムラサキマサリという芋自体が生産量が少なく、
春と秋のみ出荷の限定販売品ということもあり、
以前は出荷量が極めて少ない高額プレミアム焼酎でしたが、最近は芋、焼酎とも生産が増え、
やや落ち着いてるようです。
鹿児島の芋焼酎には森伊蔵、魔王など、高プレミア焼酎多いですね。

“こんなのも買取・質入れしてくれんだ”ベスト3の商品が表すように、
意外なものが高価値なことも多々ありますよね。
商品にもよりますが、人気、需要の高そうなもの、
ひょっとしてというものがありましたら、是非一度当店にお問い合わせ下さい。

2014年1月のこんなのも買取・質入れしてくれんだ、実績月間商品ベスト3でした。

Comments are closed.